マイカーローンの種類をよく知って利用すれば失敗もしない

メニュー

サブメニュー

金融機関のマイカーローン

金融機関のマイカーローンは、マイカーローンの金利の高さに気づいている人を中心に選ばれています。ディーラーに勧められるがままにマイカーローンの契約をする人もいますが、7.0%~8.0%もの金利にも関わらず、そういうものだと納得している人もいます。

 

金融機関のマイカーローンであれば、少ない所では2.0%未満という低金利でマイカーローンもあります。ディーラーローンを選ばされているだけで、支払総額で何十万円も損をしている可能性があります。

 

金融機関のマイカーローンは審査が厳しいと言われていますが。それは入社間もない新入社員や転職をしたばかりの人、現在他に多額のローンがある人、支払い関連で頻繁に遅れがある人にとっての話です。それらに心当たりがなければ、できれば金融機関のマイカーローンを選択したいところです。

 

まずは金融機関のマイカーローンを申込んでみて、落ちたら信販系のマイカーローンで申込むという方法もとれますが、これが何かと都合がよくできています。審査や融資に時間がかかるのは、金融機関のマイカーローンの方なのです。

 

もしもそちらで落ちたとしても、信販系のマイカーローンは融資までが早いので、申込みをし直すにしても都合がよくできています。

 

ただし信販系は銀行に比べると金利が高くなっているので、返済負担を軽くするマイカーローンの金利を重視して借り入れ先を選ぶのであれば、信販系は第一には考えるべきではないと言えます。